フォトフェイシャル 肌

肌の治療に効果的なフォトフェイシャル

フォトフェイシャル治療によって肌のトラブルを改善する人が増えているそうです。

 

フォトフェイシャルとは、レーザーとは波長が異なる光を肌表面に照射するものです。
しみ、そばかす、くすみ、赤ら顔などを改善し、毛穴を引き締めてすっきりとした肌にするものです。

 

フォトフェイシャル治療を受けることで、しわやしみの少ないお肌になります。
たるみやしわを解消し、ハリのあるもちもちしたお肌にする作用がフォトフェイシャルにはあります。
フォトフェイシャルと異なり、レーザーの光は色に反応するようになっているため、シミの除去や脱毛などに用いられます。
1回のレーザーの照射につき、ひとつの肌トラブルしか改善する事ができません。
フォトフェイシャル治療は、シミやしわ、ソバカスなど、様々な肌トラブルを1回の照射で、同時に改善する効果を期待できる点が大きな違いです。
フォトフェイシャルの光を肌に照射することで、美肌効果を高めるコラーゲンやヒアルロン酸の生成が促進されるようになります。

 

フォトフェイシャル治療の後、効果は数カ月かけてゆっくりと現れるという点も大きな特徴といえます。
施術をうけてたらだんだんと肌トラブルが改善されていくために、周りに対して不自然さのない美肌効果になります。
フォトフェイシャルで治療をすることで、日々一緒に行動をしている人にも気づかれずに美肌効果を得ることが可能です。